JazzBarサムライ

JazzBarサムライ情報は Facebookページをご覧下さい。

2014年11月27日

サムライの新しいHPです

JazzBarサムライ
 since1979 昭和レトロ〜隠れ家
東京都新宿区新宿3-35-5 守ビル5F
Tel.03-3341-0383 Open:18〜25時/年中無休
JR新宿駅東南口〜徒歩2分、甲州街道ガード沿
(メトロ副都心線の新宿三丁目駅近し)

・昼間、ご予約ネイルサロンcafe「Nina's Nails」兼業
・トークライブ、ミニライブお勧め→16〜18時(1drink付2000円)
・女性客曰く「レトロ & シュール」、
 白人客曰く「Nice JazzBar!」外国人に高評! (私英語不得意)


 【新宿サムライ小史】

・1968.7 初代が「新宿ピットイン・ティールーム」開業。
 当時の店主は龍野氏、通称怪物さん。
・1974.3 店名をジャズ喫茶「サムライ」に変更。
・三代目店主(私)の現店舗は、
 1979.5に移転して緑川氏と共に再開店した。
 約20坪35席
・70年代のジャズ喫茶から、80年代にJazzBarとなり、
 天の声が聞こえてから、

 3000体以上の招き猫の巣窟となって現在に至る。
・招猫博物館改め招猫秘宝館JazzBarとしても
 一世を風靡した隠れパワースポットでもある。
・願わくは、文化人らが集う文壇バーに。
 (店主は自称万能俳人兼天狗仮装趣味。
 詞藻か思想は尾翼、最善の日本主義主張)
・80年代、Y.成美主演のTVドラマのロケ利用。
 (90年代中略)
・2004.7〜 女優・奥山眞佐子の樋口一葉と
 太宰治作品の朗読シリーズ始まる。
・2007、オダギリジョーの「時効警察」のロケに使われた。
・2007秋、NHK「美の壺―招き猫」(故谷啓ナビ)に、
 42体の招き猫たちが遠征した。
・2008.6、オランダの公共TV「NPS」の取材が入った。
 (テーマ:パリ、NY、東京のジャズスポット)
・2009.9.18、TheWallStreetJournalに掲載された。
 「All That's Jazz」
 http://online.wsj.com/article/SB125315167756718179.html?mod=wsj_share_facebook

・2009.12、テレ朝「お願いランキング」で怪しい店第二位にランクされた。
 2010元旦深夜の総集編で再編再放。
・2010.5.13、TIME誌に日本代表として掲載された。http://bit.ly/d5adDq
・2011.3.11、巨大地震で店内散乱被害、お客様遠ざかり瀕死状態。
・2011.4、故若松孝二監督「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」の
 ロケに使われた。中程の東大論争の次の、
 新宿の喫茶店カトレアで、 日学同から盾の会へ移る
 学生らの意志表明する場面が当店。
・2011.10.20、米国のテレビ局の動物番組
 「アニマルプラネット」に取材された。
・2012.5.24、The Japan Timesに掲載された。
 「Wi-Fi, Facebook and all that jazz」 BY JAMES CATCHPOLE
 http://www.japantimes.co.jp/culture/2012/05/24/culture/wi-fi-facebook-and-all-that-jazz/#.VHZywtKsWSo 
・2012.12.23、翌24(月)25:34〜TBSTの別冊アサ秘ジャーナル総集編
 (クール・ジャパン) に 店と天狗仮面(俳句2句朗読)が出演。
 浅草キッド(水道橋博士・玉袋筋太郎)と江口ともみの
 当店にてのトークを収録。
・2012.10、「SAMURAIフリーセッション」始める。
 毎月第三日曜15:00〜18:00/1800円(1drink付)、
 sessionリーダー:柳原たつお(b)
・2013.4.1〜、ご予約ネイルサロンcafe始める。「Nina's Nails」
 http://ameblo.jp/6000690/ 
・2013.8.17〜、シリーズ「左古文男トークライブ」始まる。
 町田忍、月野恵梨香、やくみつる、紅日毬子ら。
・2013.8.25〜、シリーズ「西村幸祐トークライブ」始まる。
 保守の論客らが集結。三浦小太郎,山野車輪,古谷経衡、
 長谷川三千子、小浜逸郎、石平、山村明義、藤井厳喜。
・20134.9.4 山口あやき&山村ゲンコウ「空と海の向こう」
 newリリース記念-新宿LIVE
・2014.11.6 昼夜貸切で、タイのアクセサリー会社のPV制作ロケ。
・その他、雑誌などにしばしば載るものの、お客様は押し寄せて来ない。
・もののふの会「独演!俳句ライブ」(通称「俳ラ」)発祥の店。
 1998.3〜、2014.11.1開催で21回目。
 俳句朗読会においては世界一長く続いている記録更新中。
 俳句朗読表現世界一たる俳ラの女王ギネマが金曜日に就労中。
 絵金芝居演出と独自バンドで活躍中。


▽JazzBarサムライ・ホームページ
 http://samurai.favy.jp/
 http://jazz-samurai.seesaa.net/ 
Facebook JazzBarサムライ
 https://www.facebook.com/Jikenx 
---------------------------------------------------------

posted by Jiken at 13:50| Comment(0) | 告知・案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。